全球海洋再解析


1. 識別情報

名称 全球海洋再解析
v2.1
略称 DIAS_ODAPv2.1
メタデータID DIAS_ODAPv2.120181214134144-ja

2. 問い合わせ先

2.1 データセットに関する問い合わせ先

名前 増田 周平
組織名 海洋研究開発機構・地球環境変動領域
住所 日本, 236-0001, 神奈川県, 横浜市, 金沢区昭和町3173-25
電子メールアドレス smasuda@jamstec.go.jp

2.2 プロジェクトに関する問い合わせ先

3. ドキュメント作成者

名前 五十嵐 弘道
組織名 海洋研究開発機構・地球情報研究センター
電子メールアドレス higarashi@jamstec.go.jp

4. データ作成者

名前 杉浦 望実
組織名 海洋研究開発機構・地球情報研究センター
電子メールアドレス nsugiura@jamstec.go.jp

5. ドキュメント作成年月日

2018-12-14

6. データ作成年月日

  • revision : 2008-06-05

7. データセット概要

7.1 序論

本データ作成に使用した4D-VARデータ同化システム(Masuda et al. [2003])は全球海洋をカバーしている。海洋モデルはGFDL Modular Ocean Model (MOM; Pacanowski and Griffies, 1999) ver.3で、以下のパラメタリゼーションスキームを含む:nonlocal K Profile Parameterization (Large et al., 1994), Gent and McWilliams's scheme (Gent and McWiiliams, 1990), quicker advection scheme (Leonald, 1979).水平解像度は1*1度で鉛直36層。このモデルは海洋循環を再現するための性能を備えているので4D-VARアジョイントモデルのプラットフォームとして適していると考えられる。World Ocean Database 1998(気候値)とthe World Ocean Database 2001の水温・塩分、 Reynolds SST、及びTOPEX/Poseidon海面高度アノマリデータを同化データとして使用した。全ての観測データは1*1度毎に平均し、海表面は10日平均値・亜表層は月平均値として同化した。

7.2 トピックカテゴリ(ISO19139)

  • oceans

7.3 時間情報

開始日 1986-01-01
終了日 2004-12-31
時間分解能 monthly,10day (,daily)

7.4 地理的範囲

北限緯度 80
西限経度 -180
東限経度 180
南限緯度 -75

7.5 グリッド

次元の名称 次元の分割数 次元の解像度
row 360 1 (deg)
column 155 1 (deg)
vertical 36 10-400 (m)

7.6 地理情報を識別する名称

global

7.7 キーワード

7.7.1 データセットに関連するキーワード

キーワードタイプ キーワード シソーラス名
theme OCEANOGRAPHY GENERAL > Ocean data assimilation and reanalysis AGU
theme Ocean , Reanalysis others

7.7.2 プロジェクトに関連するキーワード

7.8 データセットに関するオンライン情報

7.9 データ周辺情報

7.10 データ配布情報

配布識別名 配布バージョン 配布に関する説明

8. 系譜情報

9. 品質等

10. データセット利用制約条項

10.1 データ提供者による利用規約

10.2 プロジェクトデータ利用規約

10.3 プロジェクト免責事項

11 データ引用文

11.1 データ提供者データ引用規約

本データを利用した論文・報告文には、これを利用した旨を必ず明記してください(下の「引用例」参照)。

The data used in this study have been obtained from the Data Server of "Kyousei" category #7 (k7) of "RR2002: Project for Sustainable Coexistence of Human, Nature, and the Earth" sponsored by MEXT.

[Reference Requirement]This dataset should be referenced as the following statement. "増田 周平 et al. ( ) : 全球海洋再解析. Data Integration and Analysis System in Japan Agency for Marine-Earth Science and Technology, Yokohama, Japan. "

11.2 プロジェクトデータ引用規約

12. 参考文献

Copyright(c) 2006-2018 Data Integration & Analysis System (DIAS) All Rights Reserved.
This project is supported by "Data Integration & Analysis System" funded by MEXT, Japan